競馬魂 【熱戦POGバトルロイヤル2005~2006】

このブログはPOGについてのブログです。 仲間内のPOGの熱き闘いの模様をお届けしたいと思います。 頑張りますのでよろしくお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

先週の二歳戦レース結果

先週の二歳戦レース結果

薄暮に輝く月!アドマイヤムーン完勝(クローバー賞) 有力馬対決はタガノアイガーの勝利


2歳戦の結果です。先週は、クローバー賞(OP)や、札幌の新馬戦では良血馬同士の評判馬対決など、見所が多くありました。↑のサブタイトルはちょっと某雑誌のパクリです^^

クローバー賞

1 10 アドマイヤムーン 本田優 1:29.5
2 1 ニシノアンサー 横山典弘 ハナ
3 4 モエレソーブラッズ 五十嵐冬 4
4 8 パフィオペディラム 川島洋人 クビ
5 7 モエレプリマドンナ 千葉津代 ハナ

アドマイヤムーンが差しきっての二連勝で札幌二歳S(GⅡ)の有力馬候補に名乗りをあげました。
フラムドパシオンココナッツF厩舎指名馬)にまたも強敵登場です。

先週の新馬戦結果

1回札幌5日 トシザサンサン 期待度D
次走でどーかですね。

1回札幌6日 タガノアイガー 期待度B
三つ巴の評判馬対決を制したのは、後ろから壮絶な叩き合いを演じたこの馬でした。他の二頭も勝ったと思ったと鞍上が言うほどの手応えだったのですから、レベルの高さがうかがえます。

3回新潟6日 マキノタキシード 期待度D
鮮やかな勝ちでした。ブラックタキシード産駒です。

3日小倉6日 キーレター 期待度D
1000mの出走でした。短距離ではよさそうです。

札幌6日目4Rはレベルの高いレースでした。次走が楽しみです。
今週の新馬戦出走馬ですが、前情報とかなりの変更がありそうです。ウイングビートMI厩務員指名馬)などの情報もあります。
出走情報は明日更新です。
スポンサーサイト
  1. 2005/08/31(水) 22:24:33|
  2. レース結果
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

血統魂

血統魂

今回は雑談です。えーと誰でも知ってるであろう、カール一族(ダイナカール一族)と薔薇一族について勝手に思い出など喋りたいとおもいます^^

まずは、カール一族です。牝系が活気のある一族ですね。
昔、エアグルーヴが好きだった自分としては、カール一族を応援しています。良血を嫌う人や、人気しすぎ、爆発力はあるが安定性がない(極端に言えばGI馬か未勝利馬か)ということで、POGなどでも好き嫌いが分かれてしまうこの血統ですが、自分的には、とても好きな系統です。(今年の2歳馬では、フラムドパシオン 父クロフネ×母カーリーパッション や ウイングビート 父エルコンドルパサー×母エルフィンフェザー などが、カール一族)

このカール一族はダイナカール(優駿牝馬G制覇 桜花賞G三着)を母とする一族ですが、特に強い牝馬を出すことで有名です。また、その仔達には、非サンデー系の血である、父トニービンとの仔の牝馬が多くサンデー系との種牡馬と配合することが可能なので、繁殖牝馬は人気があります。(ウイングビートの母父はサンデー)

超良血と言われることの多いカール一族ですが、最も有名な産駒と言えばエアグルーヴでしょう。史上最強牝馬とまで言われた同馬ですが、競馬覚えたてだった自分自身もこの馬に影響されました。そして、そのエアグルーヴも、アドマイヤグルーヴという活躍馬を出しています。エアグルーヴは年度代表馬を獲得、母子三代に渡って優秀牝馬のJRA賞を受賞するなど、その血はまさに名門と言えるでしょう。

来年の2歳馬には、あのフサイチ所有の史上最高額馬エアグルーヴ04(父ダンスインザダーク)やサンデーサラブレッドクラブのカーリーエンジェル04(父クロフネ)などまたPOGで上位指名されそうな馬達がいます。(カーリーエンジェル04は一口90万円で一口馬主になれます!;)

自分ごとになりますが、クロフネは現役時代、好きな馬の一頭だったのですがそのクロフネとカール一族の仔フラムドパシオンは絶対に指名したいと気合を入れてPOG指名に臨みました^^
ウイングビートMI厩務員が指名しています。

怪我も多く、走るか走らないかハッキリする一族ですが、強い馬は限りなく強いこの産駒が大好きです。

次に、薔薇一族です。もしかしたら一番有名な一族かもしれません。
ローザネイから、ロサードヴィータローザロゼカラー、その下にローズバドローゼンクロイツと、かなりの重賞馬が並びます。
この安定度は一族特有です。ほぼハズレを出さない、確実に重賞戦線まで勝ちあがってくるこの産駒は本当にすごいですね。

ですが、薔薇一族にも悲劇があります。これだけ重賞馬を出しているのに、GIが全く勝てません。

ロゼカラーの秋華賞3着から始まった(?)悲劇は代が変わっても受け継がれていきます。特に、ローズバドの3歳時代のオークス、秋華賞、エリザベス女王杯の3走連続2着は記憶に新しいところでしょう。
GⅡ、GⅢは勝てるのにGIは勝てない。それも、惜しい負けが続いたことから、薔薇一族の悲運、GI勝ちは薔薇一族の悲願とまで言われるようになりました。

そして、今年の2歳馬にも薔薇一族がいます。もちろん厩舎は橋口厩舎です。(橋口厩舎もGI2着が多い気がします。)
この薔薇一族には、薔薇十字団(ローゼンクロイツ)、薔薇伝説(レジェンダロッサ)などかっこいい名前をつけてもらってますが、今年の2歳馬はテューダーローズ(薔薇戦争の終結の証)です。
その名の通りSSラストクロップの仔が薔薇一族の悲運を終わらせることができるのでしょうか・・・。

かなりの長文になりましたが、血統にはドラマがあって楽しいですね。
うろ覚え等の部分があるんで間違ってるかもしれません;
間違ってたらコメントで叱ってやってください・・・
  1. 2005/08/29(月) 23:20:55|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

新潟記念(GⅢ)レース結果

新潟記念(GIII)レース結果

ヤマ忍アラバ星強襲 牡馬陣を一掃


1 6 ヤマニンアラバスタ 江田照男 2:00.1
2 10 グラスボンバー 勝浦正樹 2.1/2
3 1 ヴィータローザ 安藤勝己 アタマ
4 2 アグネスシラヌイ 中舘英二 アタマ
5 4 エリモマキシム 福永祐一 クビ

またまたやらかしました・・・
2着、3着ですか・・・。次からブログの買い目は三連複にしようかなぁ;
パドックでアラバスタはよさげに見えたのでブログに書かなかったのは失敗したかなぁと思いましたが、まさか勝つとは。直線の長さを生かして他馬を寄せ付けない完勝でした。牝馬戦線にまた一頭面白い馬が加わりましたね。芦毛なのもいいです^^ミスパスカリと共に応援したい一頭ですね。
それと、ヴィータローザが大外から来た時はびっくりしました。どこから来たんだーて感じでした。
三連複なのですが、アラバスタ-グラス-ヴィータ のほうがシラヌイやマキシムよりもついたんですね。人気はヴィータのほうが人気あったのに・・・。三連複マジックですね。
しかし、ブログ収支はそろそろ馬連では回収がきついところに入ってきました。というより、的中0はやばすぎです。そろそろ当てたい・・・

ブログ収支-5000
  1. 2005/08/28(日) 16:24:05|
  2. レース結果
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

8/28 POG指名馬結果速報

8/28 POG速報



今日は小倉第1レース未勝利戦にMI厩務員持ち馬のウイングビートが出走しました。
少し、スタートでダッシュがつきませんでしたが、気合を入れられて3角付近で先頭に並びかけ、後はスピードの違いで完勝でした。
エルコンドルパサー産駒。楽しみな勝ち上がりです。

小倉1R未勝利戦 ウイングビート 1着 ポイント 500pt+出走10pt

厩舎順位
一位 MI厩舎(厩務員) 1110pt 1-2-0-2
二位 弱酸性厩舎     710pt 1-0-0-0
    ココナッツF厩舎  710pt 1-0-0-0
四位 モーリス厩舎    200pt 0-0-1-1
  1. 2005/08/28(日) 13:59:11|
  2. POG関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新潟記念(GIII)

新潟記念(GIII)


時間が無かったので前日に書けませんでした・・・。

新潟記念(GIII)の予想です。

ヴィータローザ
調子が悪いそうです。でも、そういうときのこの馬は注意です。元々能力のある馬だと思います。

アグネスシラヌイ
ほとんどの馬が瞬発力に賭けてきそうな中、この馬であれば前に行くことも可能。ここが目標で調整してきたらしいです。斤量も軽くチャンスか?

ダイワレイダース
普通に強い馬だと思います。長い直線も有利か。

グラスボンバー
距離が微妙も、七夕賞3着。2着、3着ならありそう。

×ハレルヤサンデー

今回も混戦です。馬連BOX10点です。

前回までのブログ予想収支-4000
  1. 2005/08/28(日) 13:44:46|
  2. レース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

POG指名馬結果速報

POG速報


今日は小倉第1レース未勝利戦にMI厩務員持ち馬のダンスパークが出走しました。

芝からダートに変わっての一戦でしたが、前走と同じく、追走に手間取り後方から二番手の位置(集団では最後方)。前走と同じように直線伸びを見せたものの、道中があれだけ後方では苦しいレースとなってしまいました。
デビュー戦、2走目と見てきましたが、直線は伸びを見せているのですが、追走に手間取るところから距離が短すぎるような気もします。母シュガークッキーは短距離が主戦でしたが、父がダンスインザダークのため、距離が伸びれば伸びるほどいいタイプなのかもしれません。
現に同配合の全兄ビッグサウンドには、1800mの勝ちがあります。
ダンスパークのマイル付近~中距離での戦いを見てみたい気もします。

小倉1R未勝利戦 ダンスパーク 8着 ポイント 出走+10pt

厩舎順位
一位 弱酸性厩舎     710pt 1-0-0-0
    ココナッツF厩舎 710pt 1-0-0-0
三位 MI厩舎(厩務員) 600pt 0-2-0-2
四位 モーリス厩舎    200pt 0-0-1-1

明日は、MI厩務員指名馬ウイングビートが出走します。
2枠と内枠に入ってしまいましたが、少頭数なので大丈夫なはず!
騎手も小倉滞在の騎手の中ではベストではないでしょうか。前評判でも二戦目の勝ちあがり期待の一頭になっています。
  1. 2005/08/27(土) 14:06:59|
  2. POG関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

POG指名馬出走情報

出走情報

ビーオブザバン、キャスケードブーケ回避 オンファイア入厩!


ココナッツF厩舎指名馬)
アドマイヤダンディ 9/3 札幌二歳新馬 芝1800m 武豊騎手
ビーオブザバン 回避
MI厩務員指名馬)
ダンスパーク 8/27 小倉 2歳未勝利 ダ1000m 生野賢一騎手 NEW
ウイングビート 8/28 小倉 2歳未勝利 芝1200m 佐藤哲三騎手
(モーリス厩舎指名馬)
ダンスオールナイト 9/11 札幌 二歳新馬戦 芝1800m 五十嵐冬樹騎手 NEW

次走情報
フラムドパシオン 10/ 1(土)札幌2歳ステークス(札幌・芝1800/GIII)
グロリアスウィーク 10/29(土)萩S(京都・芝1800/OP)

厩舎順位
一位 弱酸性厩舎     710pt 1-0-0-0
    ココナッツF厩舎 710pt 1-0-0-0
三位 MI厩舎(厩務員) 590pt 0-2-0-1
四位 モーリス厩舎    200pt 0-0-1-1

その他情報
今年最大の注目馬オンファイアが、今週末美浦に入厩予定。ビーオブザバン、キャスケードブーケは疲れのため回避。マリンブルー脚部不安のため放牧。マイネルアラバンサ坂路入り開始。ダンスパークはダート出走。ダンスオールナイトの新馬戦は激戦メンバーになる模様。ギュリル順調。アグネスサージャン札幌デビューの可能性あり。オペラオー産駆期待馬ボビン8/28新潟登場
  1. 2005/08/25(木) 21:53:59|
  2. POG関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

先週の新馬戦結果+注目馬

先週の新馬戦結果

大物誕生?


先週の新馬戦はサンデーサイレンス産駒の良血馬や、グループ内の指名馬(惜しくも2着)などなかなか見所の多い新馬戦でもありました。そのなかでも、マツリダゴッホの勝ちっぷりは見事でした。
また、2歳未勝利戦においては、前評判ではオークス馬か?と言われていたアドマイヤキッスが二走目での勝ち上がりを狙うべく登場してきました。
(期待度はS,A,B,C,Dの5段階です。)

1回札幌3日
4R ペリー 期待度C
クロフネ産駆のペリーです。絶対誰かつけるだろうと思っていたこの名前ですが、もちろんドラフト時点でチェックしてました。まさか、勝ち上がるとは・・・
しかも、アグネスヨジゲンアドマイヤディーノ、SS産駆のホーマンジュピターなど前評判のある馬達を破っての新馬勝ちです。期待度はCですが、かなりやってほしいです。

3回新潟3日
5R ダンディーズケア 期待度C
エルコンドルパサー産駒です。4馬身差の勝ちっぷりはなかなかのものでした。

3回小倉3日
5R エムエスワールド 期待度C
ステイゴールド産駒ついに勝ち上がりました。それも、他を寄せ付けない完勝。この産駆も思い入れがあります。頑張ってほしいです。

1回札幌4日
4R マツリダゴッホ 期待度B
7馬身差の圧勝でした。多数の競馬雑誌、スポーツ新聞の評価で満点評価が出るほどの大物感です。SS産駒という点からも、今後の期待は大きいです。スターホース誕生か?と騒がれそうではありますが、まだまだ大物(と言われている)馬は後にも控えていますので限りなくAに近いB評価です。

3回新潟4回
5R フォーナインミダス 期待度D
同レースに出場したグループ内指名馬(MI厩務員指名)アイスドールは直線叩き合いの末2着でした。

3回小倉4回
5R セレスルーシー 期待度D
マイネルラブ産駒の同馬ですが、好位からのいいレースを見せました。センス○かもしれません。

1回札幌3日 2歳未勝利戦に出走したアドマイヤキッスは初戦と同じく鞍上福永祐一騎手でしたが、またも不完全燃焼の2着だったようです。ローテーションが少し難しくなってしまいました。
  1. 2005/08/25(木) 21:30:39|
  2. レース結果
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

朝の連ドラ 「ファイト」

今日は眠いし、時間もないので雑談です^^。
朝のNHKの連続ドラマ「ファイト」に9月1日放送の会で、武豊騎手が本人役で出演されます。
朝、時間がある時は朝食を食べながら見てます。
ドラマの内容は、馬が好きな女の子の主人公の日常の生活を描いたものなんですが、父の工場のトラブルや、厩舎で手伝いなど、色々な経験をして、自分の好きな馬を育てる「牧場経営」の道を志していく・・・というような話しです。
その中で、ジョンコという芦毛の馬がなかなか重要な役(?)で出てきます。調教助手役(かな?)の役者さんが馬に乗るシーンなどもありますが、競馬を見ている人には違和感があるかも^^
HPに武騎手のジョンコに乗ってるシーンがありましたが、やっぱり騎手のフォームは凄くかっこいいですね。

興味のある人はどーでしょうか?
  1. 2005/08/23(火) 23:59:35|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

POG馬出走情報 POG馬新馬戦結果

POG馬出走情報 POG馬新馬戦結果

来週ビーオブ出陣!三つ巴の激戦か! アドマイヤダンディVSマイネルバシリコス 軍団期待馬対決


出走情報


ビーオブザバン 8/28 札幌二歳新馬 芝1500m NEW
アドマイヤダンディ 9/3 札幌二歳新馬 芝1800m 武豊騎手 NEW
(以上ココナッツF厩舎指名馬)
ウイングビート 8/28 小倉 2歳未勝利 芝1200m 佐藤哲三騎手 予定 (MI厩務員指名馬)
ダンスオールナイト 第2回札幌1週目 芝1800 予定 (モーリス厩舎指名馬

次走情報
フラムドパシオン 10/ 1(土)札幌2歳ステークス(札幌・芝1800/GIII)
グロリアスウィーク 10/29(土)萩S(京都・芝1800/OP)

先週の指名馬レース結果
アイスドール 新潟2歳新馬戦 2着 ポイント 280pt+出走10pt
厩舎順位
一位 弱酸性厩舎     710pt 1-0-0-0
    ココナッツF厩舎 710pt 1-0-0-0
三位 MI厩舎(厩務員) 590pt 0-2-0-1
四位 モーリス厩舎    200pt 0-0-1-1

先週はMI厩務員指名のアイスドールが新馬戦に登場しました。中団やや後方からのレースで直線では最内を突いての競馬でした。直線を向いた時には一瞬勝つかな?と思えるほどの良い手応えでしたが、勝ち馬との叩き合いの末ハナ差の2着に終わりました。
相手騎手の田中勝春騎手に上手く乗られたということや、後藤騎手の「まだ他馬を怖がるところがあって、スムーズに行けなかった。最後は伸びているから、レースに慣れてくれば変わってくる」というコメントからも、デビュー戦としては上々だったのではないでしょうか。

来週はココナッツF厩舎指名のビーオブザバンが新馬戦に、MI厩務員指名のウイングビートが未勝利戦に出走します。
ビーオブザバンは予想よりもかなり早めのデビューで、しかも相手は評判馬のサクラオールイン(父サンデーサイレンス母サクラサクレテーム)とキャスケードブーケ(父スペシャルウィーク母スカーレットブーケ)の三つ巴となりました。早くも、難関ですが能力の高さを見せてほしいです。良血馬対決で、面白そうな新馬戦です。
ウイングビートは今回は乗り代わりで佐藤哲三騎手が騎乗します。前走は差の無い2着だったので、相手関係もありますが好勝負できるのではないでしょうか。
そして、9月最初の週の新馬戦では、アドマイヤ軍団注目馬アドマイヤダンディ対マイネル軍団注目馬マイネルバシリコス(父トウカイテイオー母ダイイチコパン)の軍団注目馬対決が実現します。アドマイヤにはお得意様武豊騎手が、マイネルには因縁(?)の五十嵐冬樹騎手が騎乗します。
  1. 2005/08/22(月) 17:18:24|
  2. POG関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アイビスサマーD 札幌記念 レース結果

アイビスサマーD(GⅢ)札幌記念(GⅡ)レース結果


アイビスサマーダッシュ(GⅢ)
1 7 テイエムチュラサン 田嶋翔 54.0
2 10 ウェディングバレー 後藤浩輝 クビ
3 12 スピニングノアール 中舘英二 2.1/2
4 1 カルストンライトオ 大西直宏 3/4
5 4 ソルトレイクスター 田中勝春 1

ライトオだめでした・・・。レース後のインタビューでは「59キロがダメだった」とのことでした。
それにしてもテイエムチュラサンはよかったですね。前走のようにスタートで出遅れることなく、先頭をきることができました。外ラチがほしいライトオに進路をゆずることなく、そのまま押し切りました。今後はスプリンターズSにすすむそうですが、斤量が定量になっても戦えるのか注目です。

札幌記念(GⅡ)
1 4 ヘヴンリーロマンス 松永幹夫 2:01.1
2 6 ファストタテヤマ 秋山真一 アタマ
3 10 コイントス 藤岡佑介 1.1/2
4 3 ブルートルネード 四位洋文 1.1/4
5 2 マチカネメニモミヨ 福永祐一 アタマ

もう、当たる気がしません^^
馬券圏内に一頭も予想馬がいない体たらく・・・。すみません。
ヘヴリンーロマンスは一時期の不調から放牧で立て直し、完全に復活しましたね。前走の猛烈なスパートはフロックではなかったことを見せてくれました。ファストタテヤマは秋の天皇賞に向けて面白い存在になったかもしれません。また、古馬戦線が荒れそうだ・・・。
有力馬がほとんど鉄砲でしかも雨という状況から荒れる要素をつかめた人はこのレースはとてもおいしかったんでしょうね~。
それにしても、元々格のあるこのレースでしたが、今年前半の古馬戦線の荒れ方を象徴するようなレースでした。

ブログ収支-4000 4連敗・・・
  1. 2005/08/22(月) 15:32:46|
  2. レース結果
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アイビスサマーD(GⅢ) 札幌記念(GⅡ)

アイビスサマーD(GⅢ) 札幌記念(GⅡ)

   直線1000メートル光速の熱戦!             夏の大一番!秋へむけて・・・

ブログ予想収支-2000

今週のメインは、直線1000メートル本当のスプリント力が試されるアイビスサマーダッシュ(GⅢ)と、夏の北海道重賞を代表する、数々の名馬、盛り上がりを見せた札幌記念(GⅡ)です。

そして、今回の二つの重賞には、ココナッツFが応援する大西直宏騎手がカルストンライトオで、またモーリス厩舎の応援する佐藤哲三騎手がオペラシチーでの登場となります。二頭、二騎手とも前日発売では1番人気の支持を受け、ココナッツF、モーリスは重賞制覇の期待に興奮しております。

さて、大西直宏騎手ですが、一部では今年調教師試験を受けるとの噂もあります。まだまだ老けることのない若々しい顔に騙されますが^^もう大ベテランの年齢です。いつかくるとは思っていましたが、もう引退の時が近づいているのかもしれません。できれば、もう一度ダービーに出走して雄姿を見せてほしかったのですが、このニュースはショックでなりません。
ですが、カルストンライトオはまさに、大西騎手の代名詞とも言えるような逃げ馬です。
このコンビで、2002年のアイビスSDで時速75キロ、日本競馬史上最高速を記録したようにまたもメンバーの手薄なスプリント戦を盛り上げてくれることでしょう。

アイビスサマーダッシュ(GⅢ)予想

この直線1000メートルの重賞アイビスサマーDは、コーナーの無い生粋のスプリント力が試されるコースです。また、重賞のなかで馬券が日本一早く決まってしまうという恐ろしい(?)レースでもあります。
さて、アイビスSDの予想ですが、メンバーを見るかぎり、重賞のメンバーにしては寂しいというのが正直な感想です。13頭中OP馬は何と半分以下の6頭、重賞勝ちはGIホースのカルストンライトオ一頭というなんとも寂しいレースです。

カルストンライトオ
はっきり言って格が2ランクぐらい違います。何と言っても去年のスプリンターズSの覇者。道悪でしたがデュランダルに4馬身をつけたスプリント力は本物です。
アイビスサマーDも二勝しており、このコースでこのメンバーでは、敵はいないでしょう。
ただ、人気ほど今回は安心できません。不安要素もおおいにあります。7歳という年齢と59キロという斤量。そして、最も痛かったのが最内枠の1番枠に入ってしまったことです。外ラチを頼りにして過去の二勝をあげただけに、これは痛すぎます。恐らく大西騎手は去年の同レースのように強引に外ラチを取りにいくかもしれませんが、やはりそのロスは痛いでしょう。鉄砲がけで、ここのレースに絞ってきたかというとそれも疑問になります。前日発売の1倍台付近の人気はやや危ないという気もします。
しかし、確かに不安要素は多いですけれども、スタートも抜群の同馬と、ロケットスタートばりの抜群のスタートを切る大西騎手のコンビであれば、すんなりと先行してラチを取るなり中でレースを進めるなりできるのではと思います。何とかしてくれるのではとの勝手な予想での◎です^^
スピニングノアール
テイエムチュラサン
ウェディングバレー
×サクラプログレス
×スプリンググレタ
すいません。熱くなりすぎてライトオの紹介が長すぎました;
ブログ予想の買い方としては◎を頭に馬単流しです。ブログとしては、一レース1000で統一したいので、5点×200=1000でいこうと思います。

札幌記念(GⅡ)予想

数々の名馬が勝ち名乗りをあげたこのレース。
エアグルーヴ、ファインモーション、セイウンスカイ、マーベラスサンデーなど、秋を占うレースになると思われます。
オペラシチー ここまでの人気はちょっと高すぎるかなという気はしますが、安定感抜群のこの馬が◎です。
ホオキパウェーブ 去年菊花賞二着のこの馬。実力はあると思います。
エリモハリアー 夏男の同馬ですが、今年の夏も絶好調です。
チアフルスマイル 札幌大好きの彼女なら男馬相手でもやってくれそう。
×ブルートルネード 夏の上がり馬には要注意です。

かなり人気のダンスインザムードですが、今回も前回同様印はつけませんでした。しかし、今回は連闘で絞れてくれば走ってもおかしくはないなぁと思っています。買い目の関係で印つけれませんでしたが、×の評価です。でも、ブログ的には10点までで抑えたいので切りです。
今回も前回と同じく馬連BOXです。

二場予想は大変ですね^^
  1. 2005/08/20(土) 23:53:19|
  2. レース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

POG 出走情報 + 先週の新馬戦結果

出走情報


アイスドール 08/21 新潟 2歳新馬(牝馬限定) 芝1400m 後藤浩騎手
ウイングビート 08/28 小倉 2歳未勝利 芝1200m 佐藤哲三騎手 予定
(以上MI厩務員指名馬)
ダンスオールナイト 第2回札幌1週目 芝1800 予定 (モーリス厩舎指名馬)

次走情報
フラムドパシオン 10/ 1(土)札幌2歳ステークス(札幌・芝1800/GIII)
グロリアスウィーク 10/29(土)萩S(京都・芝1800/OP)


先週の新馬戦結果


1回札幌1日
4R アドマイヤカンナ 期待度B
良繁殖牝馬アドマイヤラピラスブライアンズタイムの仔です。6馬身差の圧勝でした。半兄のアドマイヤフジも活躍中です。次も期待してしまう走りでした。
3回新潟1日
5R アンバージャック 期待度D
次走は新潟2歳Sだそうです。
6R グレイスティアラ 期待度C
完勝でした。ダート戦が楽しみな馬です。
3回小倉1日
5R トーホウアモーレ 期待度B
アグネスタキオン産駆のこの馬ですが、逃げてレコード勝ちでした。タキオンは快速馬が多いですね。期待です。
MI厩務員指名馬 ダンスパーク 8着 ハイペースの追走に手間取りました。武騎手「突っ張って走っていたからね」とのことです。

1回札幌2日
3R アドマイヤダッシュ 期待度C
ダートですが、かなりのスピードを見せました。もう一戦見てみたいです。
4R ベストストーリー 期待度C
評判馬ですが、期待通り勝ちました。最後はなかなかの切れ味でした。
3回新潟2日
5R ヤマタケゴールデン 期待度D
押し切りました。意外に大物?
3回小倉2日
5R サンアントニオ 期待度D
なかなかの勝ちっぷりでした。
  1. 2005/08/19(金) 15:09:32|
  2. レース結果
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

POG指名馬馬名意味

POGで指名された馬達の馬名の意味を紹介します。(馬名登録されている馬のみ)
名前の通りの意味や、へ~と思わされる名前など色々です。

弱酸性厩舎
アグネスサージャン Agness Surgeon 冠名+外科医 
 
テューダーローズ Tudor Rose 紅白の薔薇。ばら戦争の終結の証。
 
アメーリア Amelia オペラ「仮面舞踏会」に登場するヒロイン
 
ギュリル Gyllir 北方神話に登場するアース神の名馬
 
マリンブルー Marine Blue 海の青
 
シロクン Shirokun 白君
 
ジェネチックコード Gnetic Code 遺伝情報
 
グロリアスウィーク Glorous Week 栄光な週、輝かしい週

レースオブスターズ Race of Stars 星々の進行

フェリーク Feerique 夢の世界のように美しい(仏)

MI厩務員
ウイングビート Wingbeat はばたき
 
ハイブレッド Highbread 育ちのよい、上品な
 
ドレスコード Dress Code 服装基準
 
アイスドール Ice Doll 氷の人形
 
スカイウォーク Skywalk 映画「スターウォーズ」の主人公より(ルーク・スカイウォーカー)
 
プリティアンブレラ Pretty Umbrella かわいらしい傘
 
アンテヴォルテ Antevorte ローマの未来を司る女神。母名(ビワビーナス)より連想
 
プロセッション Procession 進行行列
 
ダンスパーク Dance Park 父名(ダンスインザダーク)+公園

モーリス厩舎
ナスカ Nasca 地上絵で有名な地名
 
マイネルアラバンサ Meiner Alabanza 冠名+賞賛、賛辞
 
コンドルウイング Condor Wing コンドルの翼
 
レキシントンシチー Lexington City ケンタッキー州の都市名+冠名
 
ダークメッセージ Dark Message 謎めいた伝言
 
フォルテピアノ Fortepiano 初期のピアノの便宜的な呼称
 
シンゲキ Shingeki 進撃
 
ダンツフェザント Dantsu Pheasant 冠名+雉(キジ)
 
ダンスオールナイト Dance All Night 一晩中踊る
 
チョウビジン Cho Bijin 冠名+美人

ココナッツF厩舎
フラムドパシオン Flamme de Passion 情熱の炎(仏)
 
アドマイヤダンディ Admire Dandey 冠名+かっこいい馬
 
ビーオブザバン B of the Bang 号砲の音(Bang)の先頭の文字
 
マンハッタンセレブ Manhattan Celeb マンハッタンの著名人
 
ギーニョ Guino ウィンク(西)
 
パルジファル Parsifal アーサー王の聖杯伝説に登場する人物
 
ドゥルセデレーチェ Dulce de Leche アルゼンチンの伝統的なデザート(姉ディアデラノビアはアルゼンチンの恋人の日)

持ち馬以外の変わった名前
シャラポワ(サンデーサイレンス×ウィンブルドンⅡ)母名からの連想によるウインブルドンテニス女子シングル優勝者名
アキノレッドスター 阪神タイガースの赤星選手より
アイトサクラ 女子プロゴルファーより
クリノジャンファン クリノ+お笑い芸人(ジャンファンカ)
コクシムソウ 国士無双

今年のメジロは大リーグ選手名が多数登録です。(確認しただけで18頭いました。)
メジロソーサ、メジロシリング、メジロジータ、メジロボンズ、メジログリフィー etc.
バンブージーコや、バンブーフィーゴなど、サッカー選手名の多いバンブーにも注目ですね。

やっぱり、神話に登場する人物や、名馬などから取った名前っていうのはかっこいいのが多いですね。馬主によってもセンスのある馬主がいると思います。ディープインパクトの金子真人氏なんかは、なかなかかっこいい名前とか、なるほど~ていう名前をつけてくれますね。
シゲルでお馴染みの森中蕃は、シゲルを冠名に面白い名をつけることで有名です。現役馬のシゲルガンバレや、牝馬名らしからぬシゲルコレデモカ。本業からはシゲルストップダカの株用語など、注目したくなる面白い名前をつています。
さて、今年の注目の(?)シゲル名はシゲルサキモノガイやシゲルジコバイバイ、シゲルニンキカブなど、今年も馬名おもしろセンスは絶好調です。
  1. 2005/08/18(木) 16:17:06|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

英GIインターナショナルS ゼンノロブロイ クビ差の二着

インターナショナルS(英GI)結果 
ゼンノロブロイ クビ差の二着に敗れる


残念でした。惜しい二着でしたが、完敗というような二着という感じもします。映像はJRAビデオインタラクティブで見れます。
本当にながぁ~い最後の直線ですね^^
のこり2Fまで我慢して足を溜めて満を持して鞭を抜いてスパート。一番の敵と思われていたオブライエン厩舎のエースを見事にゴール前で差したものの、ロブロイよりも後ろにいたキネーン騎手騎乗のエレクトロキューショニストに差されてしまいました。
道中は完璧に後方で折り合いました。直線でややスムーズさを欠いたのかなという気はしますが、結果的に1,2着の馬が後方から1番手2番手の馬だったので、ポジション取りはパーフェクトだったのでしょう。
それよりも、キネーン騎手の徹底したロブロイマークにやられたって感じですね。日本の雑誌インタビューでもロブロイをマークと言っていたようですし。ロブロイを捕らえれば勝てるというようなゴール前の計ったような差し切りはキネーン騎手の作戦勝ちと言ったところでしょうか。
ただ、ゼンノロブロイも初斤量、初鞍上、初馬場という条件があったにも関わらず能力を見せてもらいました。豊騎手はライバル馬のレースビデオを見て研究したそうですが、なぜか勝った馬のビデオだけ見れなかったそうで・・・。
このまま、帰国するそうですがもったいないです。せっかく愛GIチャンピオンS仏GI凱旋門賞に登録してるのだったら、もう一度海外で戦う姿を見せてほしいです。二戦目ならもしかしたらという気はします。
う~ん。悔しい二着です。
  1. 2005/08/17(水) 14:06:40|
  2. レース結果
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:2

英GI インターナショナルステークス

英GIインターナショナルS 芝2092mにゼンノロブロイが今日(16日23:00 日本時間)出走します。
1 エース Ace(牡4、愛)K.ファロン
2 マラーヘル Maraahel(牡4、英)R.ヒルズ
3 ノースダンサー Norse Dancer(牡5、英)J.イーガン
4 ニューモーニング New Morning(牝4、英)P.ロビンソン
5 エレクトロキューショニスト Electrocutionist(牡4、伊)M.キネーン)
6 ゼンノロブロイ Zenno Rob Roy(牡5、美浦)武豊
7 ドワイエン Doyen(牡5、英)K.マケヴォイ

頭数は7頭と少ないですが、どーも強敵どころが揃ったようです。
日本代表Zenno Rob Roy武豊騎手のコンビとともに海外GI初勝利を目指します。
現在ロブロイは2番人気に支持されてるようです(英語読めないんで間違ってるかもしれません^^)。人気もあるんでこれは勝ってもらいましょう。
このインターナショナルSのコースは距離も2092mと半端ですが、なんと直線が1000m近くもあるそうです。(勉強不足で全く知らなかった;)
日本では敵同士の豊騎手とロブロイですが、海外GI制覇のために日本トップ同士のタッグはかなり楽しみです。
  1. 2005/08/16(火) 14:59:16|
  2. レース
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

大西騎手 祝500勝

大西騎手 500勝達成

おめでとうございます。


14日の新潟11Rのメイン関越Sで大西直宏騎手は1着となり、JRA通算500勝を達成しました。
営業があまりうまくないという評判の大西騎手ですが、まさに腕で騎乗をとり、腕で勝ち続けつかみ取った500勝です。
大西騎手は「区切りの記録をメーンで飾れたのは嬉しい。これからも精いっぱい頑張っていきたい」とのことです。やはり「思い出の一頭はサニーブライアン」だそうです。
寡黙な仕事人というイメージらしく派手なコメントではありませんが、グッとくるものがあります。派手じゃないけど、サニーブライアンの逃げ宣言等のコメントといい、メインで区切りの勝利を決めるあたりがカッコいいです。
サニーブライアンとのコンビから年月は立ちましたが、今年もカルストンライトオでスプリンターズS連覇を狙ってほしいです。
今後も、いち大西ファンとして大西騎手の活躍を願ってます。
来週は札幌記念に大西ライトオコンビが出陣です。
  1. 2005/08/15(月) 17:18:37|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北海道新聞杯クイーンS(GⅢ)小倉記念(GⅢ) レース回顧

北海道新聞杯クイーンS(GⅢ)小倉記念(GⅢ)

金はレクレドール  小倉の怪童V4


レース回顧


すいません^^ブログ予想思いっきりはずしました。
小倉記念は一着、三着だからまだマシ(?)ですが、クイーンSは酷かった・・・。的中3着だけって・・・。
今日の馬券は何とか200円の+で終わりました。(小倉記念は取って損ですTT)
すいません。ブログで当てなきゃタダの後出しですね・・・
パドック見ないで、前日予想はなかなか難しいです。でも、当ててる方もいますし、自分も精進します!次は言い訳なしです。(今回は一回目ってことで大目に・・・^^)

さて、レース回顧です。まずは、クイーンSの方から。パドック見てビックリです。ダンスインザムードが太い!!
+16㌔の馬体重に負けず劣らず見た目にもハッキリ太かったです。それもそのはず、さっき札幌記念(GⅢ)登録馬を見てビックリしました。何とダンスインザムード連闘(連投かな?)策です。なるほど、だからここは叩き台だったわけですか・・・。なら、そう言って欲しかったところですが^^

さて、勝ったレクレドールですが、向こう正面では前とは距離を離して、もう一集団の中の逃げのような形でのポジション取りでした。ここは蝦名騎手のナイス判断と言ったところでしょうか。
ダンスインザムードは先頭に並びかけたもののかかり気味でかなり苦しい競馬のように見えました。
直線に入ると、やはり、先頭で競り合いをしていたスターリーへヴンダンスインザムードの二頭は余力なくずるずると後退。道中いい感じで走っていたレクレドールが「出し抜けの形に持っていきたかった」という蝦名騎手の作戦に導かれて堂々の先頭でした。足を余していた感のあった前走から、力を出し切っての勝利ですね。
ブログ本命のデアリングハートは、直線に入りスパートするところでレクレドールによられてしまい、それが少し尾を引いた4着でした。ただ、内容的には最後も止まっていなかったので秋の秋華賞の距離もこなせるのではないでしょうか。あとは、決め手があれば・・・ですね。
そして、2着のヘヴンリーロマンス。ビックリしました。この馬が二着に入った時点で自分の馬券は大ハズレなのですが^^
さて、このヘヴンリーロマンス札幌記念に登録があります。この二頭はホントに出るのでしょうか・・・。盛り上げて欲しいですけどね。

次は小倉記念です。
このレースはメイショウカイドウの3冠+1冠と小倉記念二連覇がかかったレースで、この馬が58.5キロの斤量をこなすのかどうかが鍵でした。
レースを見た限り、小倉では無敵ですね。この馬。
グリーンベルトの取り合いで直線は外に広がり、なかなかの迫力でしたが、メイショウカイドウが4角回った時は、かなりの大外を回ってきたので、これで届くのかと心配になりましたが、武豊騎手曰く「あれができれば勝てると思った。」と言うのですから、馬場のいい所さえ通れば少々のロスもその末脚で何とかなるという判断だったのでしょう。本当に物凄い末脚で、斤量も何のその。10㍍ぐらい手前で武豊騎手がガッツポーズする余裕もある快勝でした。
凄いです。このコンビ。小倉でクラシックがあったら取ってるんじゃないでしょうか^^
小倉専用馬な感じですが、ぜひとも他場でも頑張ってほしいです。応援してます。ホントにあの大外ぶん回し&豪脚はカッコよかった。
二着のワンモアチャッターですが、かなり侮ってました・・・。さすがに上がり馬を見過ごすのは良くないですね。

来週こそはブログでバシっと当てたいです。

追記 小倉記念はメイショウカイドウの同一年小倉3冠は史上初らしいですね。しかも、最高斤量でレコードタイム。なんと、レース後には右後脚の落鉄したことが分かったそうです。カイドウの強さばかりが目立ったレースでした。秋のGI参戦プランもあるそうです。ところで、メイショウカイドウの由来は街道と怪童のどっちなんでしょう?知ってる人がいたら教えてください^^
武豊騎手はイギリスで英国GI・インターナショナルSにゼンノロブロイで16日に出走します。
  1. 2005/08/15(月) 01:57:52|
  2. レース結果
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クイーンS(GⅢ) 小倉記念(GⅢ) 2場予想

クイーンS 小倉記念 2場予想です。当たっても外れても責任は取りませんのでよろしく^^


北海道新聞杯クイーンS(GⅢ)

乙女の戦い-復活なるかダンスインザムード-


札幌開催の重賞初陣のクイーンSです。
今回は、かなりの好メンバーでの戦いと思います。
ダンスインザムードが春の不振を払拭すべく、出陣します。牝馬限定のここでは負けられない存在でしょう。最強牝馬世代と一部では言われる三歳勢からは、デアリングハートが出走します。一勝馬ながら、春を沸かせた強い馬達と接戦を演じた彼女がどのようなレースをするのか注目です。
で、個人的に予想をしてみたいと思います。

◎ デアリングハート 強い三歳世代から、斤量52キロでは軽すぎるような気がします。先行力もあります。問題は距離と札幌の馬場か?
○ チアフルスマイル なかなか札幌ではいい感じです。横山騎手もいいですね。
▲ エルノヴァ 牡馬相手にかなりいい戦いをしてきました。いつも人気になりそうでならない、この馬もここならチャンスでしょう。
△ スターリーヘブン とにかく前が有利な今の札幌。逃げ宣言のこの馬は入れておきたいところです。
△ ディアチャンス 4歳になって本格化の兆し。今後が楽しみです。

追記 なぜかダンスインザムードが外れてしまいました・・・。牝馬では抜群の実績だけど、57キロの斤量にも少し気になってしまいました。復活してほしいんですけどね・・・。
買い方は・・・まだ決めてません^^
なので、このブログでは5頭BOXの馬連を前提に印を打ってみました。

小倉記念(GⅢ)

小倉の鬼。小倉三冠馬出陣 -メイショウカイドウ-


小倉ローカルの鬼メイショウカイドウが先日小倉三冠を取りましたが、今回は、二年連続小倉記念優勝と年内三冠に挑戦します。小倉では6勝と巧者ぶりを発揮し前走の北九州記念では、他を寄せ付けない快勝でした。しかし、今回はハンデ戦です。もちろんカイドウはメンバー中最高斤量の58.5キロを背負います。
予想ですが正直分かりません^^馬体重とパドックを見てから判断したいんですが・・・。でも、予想です。

◎ ツルマルヨカニセ 北九州記念二着。そして、小倉コースは着外無しの小倉好き

○ メイショウカイドウ ハッキリ言って◎でもいいぐらいだと思っています。斤量も大丈夫そう。

▲ スパルタクス 前走は見せ場は満点。低斤量でさらに上位に入ってくるかも。もう一回哲三ジョッキーでいってほしかった。

△ カゼニフカレテ 一応重賞1勝馬。52キロの斤量なら・・・

△ ニホンピロキース

追記 ハッキリ言って▲以降はかなり自信薄です^^。メイショウカイドウ、どうせならここも勝ってほしいです。上と同じくブログ的には馬連BOXで。
  1. 2005/08/13(土) 19:14:41|
  2. レース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

POG速報

POG速報


今日は小倉第5レースでMI厩務員持ち馬のダンスパークが出走しました。
スタートから追走に手間取り、終始後方でのレースでした。レコードの出たペースに戸惑った感のあるレースでしたが、直線では、最後尾からよく追い上げました。

ダンスパーク 8着 ポイント 出走+10pt

厩舎順位

一位 弱酸性厩舎     710pt 1-0-0-0
    ココナッツF厩舎 710pt 1-0-0-0

三位 MI厩舎(厩務員) 300pt 0-1-0-1

四位 モーリス厩舎    200pt 0-0-1-1
  1. 2005/08/13(土) 13:55:46|
  2. POG関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

POG出走情報

POG出走情報

出走情報

ダンスパーク 08/13 小倉5R 2歳新馬 芝1000m 武豊騎手 出馬表
アイスドール 08/21 新潟   2歳新馬(牝馬限定) 芝1400m 後藤浩騎手
ウイングビート 08/21 小倉   2歳未勝利 芝1200m (以上三頭はMI厩務員指名馬)
ダンスオールナイト 第2回札幌1週目 芝1800 予定 (モーリス厩舎指名馬)

次走情報
フラムドパシオン(札幌2歳Sへ)
グロリアスウィーク(札幌2歳Sには使わず放牧へ。新潟2歳Sとの情報も)
ダンツフェザント(放牧中)

秋以降デビュー予定、その他情報
テューダーローズ(牧場では、オンファイアと併せているらしい)、ギュリル(ハ行のため軽めの調整中。12月か年明けデビュー?)、ジェネチックコード(秋デビュー)、マイネルアラバンサ(ゆっくりと調整中)、アドマイヤダンディ(秋京都デビュー)、ビーオブザバン(10月京都デビュー?調教タイム良好)パルジファル(ゲート試験合格。放牧へ)
アメーリア(秋入厩予定)、マリンブルー(7/14に入厩、ゲート試験後ノーザンFへ)、フェリーク(秋入厩予定)、ナスカ(左前脚に骨瘤、骨膜が出ている。現在乗り運動を控えている。)、フォルテピアノ(ハ行のため放牧中)、ドレスコード(阪神デビュー?)、マンハッタンセレブ(ゲート試験合格。放牧へ)
  1. 2005/08/12(金) 20:46:18|
  2. POG関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドラフト後の総評 08/07までの厩舎順位 

ドラフト後の総評
2005~2006のPOGドラフト結果は以下のようになりました。
まず、びっくりは、MI厩務員の徹底した自分好き血統を入れた戦略でした。順位発表ごとに他の3人は首をかしげながらも、本人は満点ドラフトだったようです。これらの馬がどのような活躍を見せるのか楽しみです。
一方、他の3人はアグネスサージャンナスカキャプテンベガという有力と言われている、2歳馬を一位指名にしました。モーリス厩舎は、佐々木晶三厩舎を中心に佐藤哲三騎手に乗ってもらいたいという思いから、ナスカ、マイネルアラバンサを上位指名しました。弱酸性厩舎は、ほぼ思い通りの結果で、マリンブルーをドラフト戦略で他厩舎からの競合をうまく交わすなどの、作戦も見受けられました。ココナッツF厩舎は海外からの血統をいれる戦略でした。
今回のドラフトで一つの注目となったのは、オンファイアアドマイヤキッスという他のPOGであれば、間違いなく上位指名される馬が指名されませんでした。アドマイヤキッスは新馬戦で能力を見せたものの、オンファイアと共にあまりにも騒がれすぎていることが敬遠の対象となったのか、指名されませんでした。一年後終了して、このことがどのような結果になるのか楽しみです。

08/07までの厩舎順位

一位 弱酸性厩舎 710pt 1-0-0-0
    ココナッツF厩舎 710pt 1-0-0-0

三位 MI厩舎(厩務員) 290pt 0-1-0-0

四位 モーリス厩舎 200pt 0-0-1-1
  1. 2005/08/12(金) 20:33:00|
  2. POG関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

発表!2005~2006POG 厩舎持ち馬

発表!2005~2006POG 厩舎持ち馬


お待たせしました。
このブログの趣旨である、POG対戦。ドラフトの結果選りすぐられた4人の持ち馬を発表します。

弱酸性厩舎

アグネスサージャン 牡
 サンデーサイレンス×アグネスフローラ
 栗東 藤岡健一厩舎 鹿毛

テューダーローズ 牡
 サンデーサイレンス×ロゼカラー
 栗東 橋口弘次郎厩舎 栗毛

アメーリア 牝
 スペシャルウィーク×ビハインドザマスク
 栗東 北橋修二厩舎 青鹿毛

ギュリル 牡
 サンデーサイレンス×ゴールデンサッシュ
 栗東 池江泰郎厩舎 黒鹿毛

マリンブルー 牝
 フレンチデピュティ×ブルーアベニュー
 栗東 松田国英厩舎 芦毛

シロクン 牡
 ブラックホーク×シラユキヒメ
 美浦 後藤由之厩舎 白毛

ジェネチックコード 牡
 アグネスタキオン×トリッキーコード
 美浦 萩原清厩舎 黒鹿毛

グロリアスウィーク 牡 07/31 2歳新馬 1着
 スペシャルウィーク×グロリオーサ
 栗東 音無秀孝厩舎 鹿毛

レースオブスターズ 牝
 アグネスタキオン×ミルレーサー
 栗東 長浜博之厩舎 栗毛

フェリーク 牝
 サンデーサイレンス×ジェドゥーザムール
 栗東 橋口弘次郎厩舎 青毛

モーリス厩舎


ナスカ 牝
 サンデーサイレンス×アンデスレディ
 栗東 佐々木晶三厩舎 鹿毛

マイネルアラバンサ 牡
 スペシャルウィーク×タイランツフェイム
 栗東 佐々木晶三厩舎 鹿毛

コンドルウィング 牝 07/17 2歳新馬 3着
 エルコンドルパサー×コンクラーベ
 栗東 安田隆行 黒鹿毛

レキシントンシチー 牡
 クロフネ×ラッキーパートナー
 栗東 佐々木晶三厩舎 鹿毛

ダークメッセージ 牡
 ダンスインザダーク×エヴリウィスパー
 栗東 佐々木晶三厩舎 栃栗毛

フォルテピアノ 牝
 フレンチデピュティ×キョウエイフォルテ
 栗東 橋口弘次郎厩舎 栗毛

シンゲキ 牡
 チーフベアハート×レッドオペラ
 栗東 吉岡八郎厩舎 栗毛

ダンツフェザント 牡 07/10 2歳新馬戦 7着
 ダンスインザダーク×フジノプログレス
 栗東 山内研二厩舎 青毛

ダンスオールナイト 牝
 エルコンドルパサー×ダンスオールナイト
 美浦 加藤征弘厩舎 鹿毛

チョウビジン 牝
 ダンスインザダーク×チョウハッスル
 栗東 吉岡八郎厩舎 黒鹿毛

IM厩舎(厩務員)


ウィングビート 牡 08/07 2歳新馬戦 2着
 エルコンドルパサー×エルフィンフェザー
 栗東 安田隆行厩舎 青鹿毛

ボルドレーズ 牝
 トウカイテイオー×エキゾティックソース
 栗東 藤沢則雄厩舎 鹿毛

ハイブレッド 牡
 ブライアンズタイム×サンタムール
 栗東 池江泰郎厩舎 鹿毛

ドレスコード 牝
 サンデーサイレンス×ハートリーフⅡ
 栗東 池江泰郎厩舎 黒鹿毛

アイスドール 牝
 キャプテンスティーヴ×ビスクドール
 栗東 池江泰寿厩舎 栗毛

スカイウォーク
 トウカイテイオー×ニットウヒマワリ
 美浦 鈴木伸尋厩舎 鹿毛

プリティアンブレラ 牝
 トウカイテイオー×ウィッチズハット
 栗東 橋口弘次郎厩舎 鹿毛

アンテヴォルテ 牝
 ブライアンズタイム×ビワビーナス
 栗東 松田博資厩舎 鹿毛

プロセッション 牡
 エルコンドルパサー×クイーンソネット
 美浦 堀宣行厩舎 鹿毛

ダンスパーク 牝
 ダンスインザダーク×シュガークッキー
 栗東 中尾正厩舎 黒鹿毛

ココナッツF厩舎


キャプテンベガ 牡
 サンデーサイレンス×ベガ
 栗東 松田博資厩舎 黒鹿毛

フラムドパシオン 牡 07/03 2歳新馬戦 1着
 クロフネ×カーリーパッション
 栗東 角居勝彦厩舎 芦毛

アドマイヤメイン 牡 (ダンディが馬名変更)
 サンデーサイレンス×プロモーション
 栗東 橋田満厩舎 栗毛

ビーオブザバン 牡
 King's Best×Seazun
 栗東 松田国英厩舎 鹿毛

マンハッタンセレブ 牝
 サンデーサイレンス×サトルチェンジ
 栗東 大久保龍志厩舎 青鹿毛

ギーニョ 牝
 サンデーサイレンス×フェアリードール
 栗東 池江泰郎厩舎 鹿毛

パルジファル 牡
 サンデーサイレンス×エリザベスローズ
 美浦 萩原清厩舎 鹿毛

ドゥルセデレーチェ 牝
 フレンチデピュティ×ポトリザリス
 栗東 角居勝彦厩舎 栗毛

ジャリスコライト 牡
 Fantastic Light×Chancey Squaw
 美浦 藤沢和雄厩舎 栗毛

アンドレルノートル 牝
 サンデーサイレンス×アンブロジン
 栗東 池江泰郎厩舎 黒鹿毛

という風な指名でした。
各厩舎(POG参加者)のコメント

弱酸性厩舎「ドラフト成功!ギュリルに期待。あとはこの仔達がいい走りを見せてくれるのを願って応援します。」
モーリス厩舎「指名馬に哲三兄さんが乗ってくれますように。」
IM厩舎(厩務員)「皆ノーマークの馬達だったが、全てうまく指名できてよかった。自分にとってはどの馬も良血馬。早く勝ち上がってほしい。」
ココナッツF厩舎「海外の血統も入って、みんな走りそう。ダービー、オークス目指して頑張れ!」
  1. 2005/08/12(金) 14:52:44|
  2. POG参加者の紹介と指名馬一覧
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新潟小倉第二回七、八日目新馬戦

一応、POGブログということなんで2歳新馬戦のレース結果ぐらいは書いておこうと思います。
で、結果だけってのもあれなんで勝手な期待度も書いておきます(^-^*)
S、A、B、C、Dの五段階評価で、ちょっと辛めにいきたいと思います。

二回新潟8日目
メジロモデラート牝 期待度C
今年絶好調のスペシャルウィーク産駆。何と日曜までの2歳戦で10勝らしいです。レース内容は見事な逃げ切り勝ちでした。直線向いて気を抜くところがあったそうですが、それはキャリアの問題で解消されるでしょう。血統的にも距離はまだまだいけそうです。オークスなどの距離が長いところを目標にがんばってほしい一頭です。

二回小倉8日目
ショウナンサリーレ牝 期待度D
キャプテンスティーブ産駆初勝利おめでとうございます。ドバイWC勝ち馬の仔ですか~。

二回新潟7日目
リファインドボディ牡 期待度D
序盤なかなかの好位につけていい競馬でした。

二回小倉7日目
タムロスターディ牡 期待度C
快勝でしたね。グラスワンダー産駆は応援したい気持ちになります。
次は小倉2歳Sという情報もあるので楽しみです。

期待度とかはかなり独断と偏見です^^
明日にはようやくそれぞれの厩舎のPOG指名馬を載せれそうです。
  1. 2005/08/09(火) 22:23:59|
  2. レース結果
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

輝く1番星はモエレジーニアス

函館2歳ステークス(GⅢ)結果
輝く一番星はモエレジーニアス


函館2歳ステークスは地方からの参戦モエレジーニアスが、内で粘るアドマイヤカリブ、外から追撃するラッシュライフを振り切り2歳重賞1番星に輝きました。
一番人気が勝てないこのレースですが、また負けてしまいました。なかなか力関係は走ってみないと分からないということなんですかね。

直線ではアドマイヤカリブが好位から抜け出したものの、外のモエレジーニアスラッシュライフ三頭の叩き合いの末モエレジーニアスがアタマ差の勝利でした。
アドマイヤカリブは並ばれてからもう一度伸び返したものの、道中ややかかり気味になってしまったことが敗因でしょうか?それでも、大きな不利もなく、いい感じで4角を抜けてきたのに、直線は力負けという感じもしました。一強ムードのような力は見せられず残念な敗戦です。
勝ったモエレジーニアスは4角から先頭に迫り、最後は叩き合いを制すいいレースでした。道営から参戦のこの馬ですが、五十嵐騎手コンビで再びクラッシクを目指してほしいです。
2着のラッシュライフ連闘で斤量+3キロを背負う中、直線はいい叩き合いを見せてもらいました。差もアタマ差で僅かですし、外を回った分のロスも多少あるでしょうから良い競馬だったと思います。

牝馬で注目されてたチアズガディスは結局11頭中11着でした。キャリアの浅さが出たのか、それにしてもここまで負けるとは・・・なにかあったのでしょうか?2歳戦得意の山内厩舎が最下位争いをしてしまいました。

モエレジーニアスはぜひ、コスモバルクのような旋風を期待してます。

着順 
1モエレジーニアス 五十嵐冬 1:10.7
2ラッシュライフ 蛯名正義 アタマ
3アドマイヤカリブ 武豊 クビ
4アイアムエンジェル 柴山雄一 6
5アリババシチー 秋山真一 アタマ
6ラララウィンパル 松岡正海 1/2
7ディープアイ 本田優 1.3/4
8グレートキャンドル 松田大作 2
9リザーブカード 四位洋文 3/4
10シルクドラグーン 松永幹夫 クビ
11チアズガディス 藤田伸二 1/2


  1. 2005/08/07(日) 17:07:37|
  2. レース結果
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

函館二歳ステークス

函館2歳ステークス(GⅢ)


POGでも大事な二歳重賞第一弾函館2歳Sです。
まず、明日の勝ち馬を指名していた厩舎が前半戦(まだ前半の序盤ですが^^)一歩リードと言ったところですか。まぁ、まだ二歳の早い時期ですし、まだまだ強い馬達は秋頃に出てくるのでここが全てとは言えないですが、2歳チャンピオンに向けて一つの勲章ですし、今後さらに飛躍する馬もいるかもしれないこのステークスに注目です。

その函館二歳ステークスですが、今回は前評判の高かかった二頭が出走します。

アドマイヤカリブ
前走新馬戦を持ったまま楽勝で勝ち上がってきたアドマイヤカリブ
デビュー戦でいきなりレコードにコンマ1秒差(1分9秒9)の快走。タイムだけでなく、差して勝つという、いい意味でバクシンオー産駆らしからぬ奥の深い競馬を見せ、しかも、二着三着のタキオンバッハアリババシチーも未勝利戦を楽に勝ちあがりレベルの高さを証明。
すでに確勝ムードが漂ってます。陣営もデビュー前から「新馬戦を勝つだろうではなくステークスを勝つだろう」と話していたらしいですし・・・
鞍上も名手武豊騎手を確保し、必勝体勢。

チアズガディス
あの桜花賞馬チアズグレイスの仔チアズガディスです。
新馬戦はスピードの違いを見せつけ3馬身差の楽勝。
タイムも好タイムを出し、早くも母子桜花賞制覇の声も聞かれる馬ですが、函館得意の藤田騎手が新馬戦から引き続き手綱をにぎります。
強い牡馬相手にどのような競馬を見せるか楽しみです。

他有力馬としては、地方から、モエレジーニアスが、コスモバルクでおなじみ五十嵐騎手とのコンビで参戦。ラッシュライフディープアイといった新馬戦を完勝した馬達も出てきます。

カリブダントツ支持のなか、どのようなレースになるのか楽しみです。
  1. 2005/08/06(土) 17:56:22|
  2. レース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

POGルール

競馬魂式POGルール


①持ち馬頭数 10頭

②期間 2005年~2006年有馬記念まで

③対象レース JRA主催全レース、地方重賞

④ポイント計算方法 ポイントにより順位を計算する。JRA主催全レース、地方重賞で5着以内に入り獲得した賞金の1万分の1をポイントとする。

ボーナスポイント
出走手当      10pt
クラシック三冠制覇 10000pt
牝馬クラシック三冠 10000pt
変則二冠制覇    5000pt
古馬GI制覇     5000pt
牡馬クラシック制覇(牝馬のみ)5000pt

⑤馬の選択 4人よるドラフトにより持ち馬を決定する。既に出走している馬の枠は2頭までとする。

⑥その他 故障による馬の変更は原則認められないが、予後不良、長期離脱、登録抹消等の場合は他3人の承諾の元1度だけ未出走で、出走予定のない馬に変更することができる。

以上
  1. 2005/08/06(土) 17:27:15|
  2. POG参加者の紹介と指名馬一覧
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

POG仲間紹介

まずは、POGに参加する仲間を簡単にですが紹介したいと思います。

名前だけ載せるのもあれなんで、アンケートに答えてもらいました~
1好きな馬 2好きな騎手 3思い出のレース 4意気込み、その他
の4つの質問です。

弱酸性厩舎
①サイレンスズカ ②武豊騎手 ③2003年JC(これぞタップのペース!)2005年ダービー(ディープの強さに鳥肌)④競馬覚えたてっす!まだ競馬はよく分からないけど、狙うはトップのみ!!

MI厩舎(厩務員)①テンポイント ②福永祐一騎手 ③エルコンドルパサーの凱旋門賞 ④夢を追い続けます・・・

もーりす厩舎
①タップダンスシチー ②てつぞー兄さん(佐藤哲三騎手) ③ウィニングチケットの日本ダービ(今年の中山記念も) ④勝つ気なんてこれっぽっちもありません(^^)てつぞー頑張れ!てつぞー乗りそうな零細厩舎中心でいきます

ココナッツF厩舎
①サニーブライアン ②大西直宏 (2番目は祐一ジョッキーです。人気先行でしたが、今年は絶好調です。)③1999年有馬記念(cm勝負の激戦) ④ダービー出走目指して、素晴らしい馬に出会いたいです。
  1. 2005/08/06(土) 16:54:25|
  2. POG参加者の紹介と指名馬一覧
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

こんにちは

熱戦POGバトルロイヤル 2005~2006 OPEN

このブログでは、仲間内のPOGによる熱き戦いの模様をお伝えしていこうと思います。
基本的に2歳馬情報や、仲間内POGの指名馬を中心に盛り上げていこうと思います。
また、大きなレースやニュースがあればどんどん紹介していこうとおもいます。
あと、広告等の全く関係ない書き込みや、有料予想サイトなどの宣伝だけのためのコメント、トラックバック等はこちらで勝手に削除させていただく場合があります。

多数のご意見よろしくおねがいします。

管理人 ココナッツF

  1. 2005/08/06(土) 02:16:08|
  2. あいさつとこのブログの趣旨と注意
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ココナッツF

07 | 2005/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。