競馬魂 【熱戦POGバトルロイヤル2005~2006】

このブログはPOGについてのブログです。 仲間内のPOGの熱き闘いの模様をお届けしたいと思います。 頑張りますのでよろしくお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

輝く1番星はモエレジーニアス

函館2歳ステークス(GⅢ)結果
輝く一番星はモエレジーニアス


函館2歳ステークスは地方からの参戦モエレジーニアスが、内で粘るアドマイヤカリブ、外から追撃するラッシュライフを振り切り2歳重賞1番星に輝きました。
一番人気が勝てないこのレースですが、また負けてしまいました。なかなか力関係は走ってみないと分からないということなんですかね。

直線ではアドマイヤカリブが好位から抜け出したものの、外のモエレジーニアスラッシュライフ三頭の叩き合いの末モエレジーニアスがアタマ差の勝利でした。
アドマイヤカリブは並ばれてからもう一度伸び返したものの、道中ややかかり気味になってしまったことが敗因でしょうか?それでも、大きな不利もなく、いい感じで4角を抜けてきたのに、直線は力負けという感じもしました。一強ムードのような力は見せられず残念な敗戦です。
勝ったモエレジーニアスは4角から先頭に迫り、最後は叩き合いを制すいいレースでした。道営から参戦のこの馬ですが、五十嵐騎手コンビで再びクラッシクを目指してほしいです。
2着のラッシュライフ連闘で斤量+3キロを背負う中、直線はいい叩き合いを見せてもらいました。差もアタマ差で僅かですし、外を回った分のロスも多少あるでしょうから良い競馬だったと思います。

牝馬で注目されてたチアズガディスは結局11頭中11着でした。キャリアの浅さが出たのか、それにしてもここまで負けるとは・・・なにかあったのでしょうか?2歳戦得意の山内厩舎が最下位争いをしてしまいました。

モエレジーニアスはぜひ、コスモバルクのような旋風を期待してます。

着順 
1モエレジーニアス 五十嵐冬 1:10.7
2ラッシュライフ 蛯名正義 アタマ
3アドマイヤカリブ 武豊 クビ
4アイアムエンジェル 柴山雄一 6
5アリババシチー 秋山真一 アタマ
6ラララウィンパル 松岡正海 1/2
7ディープアイ 本田優 1.3/4
8グレートキャンドル 松田大作 2
9リザーブカード 四位洋文 3/4
10シルクドラグーン 松永幹夫 クビ
11チアズガディス 藤田伸二 1/2


スポンサーサイト
  1. 2005/08/07(日) 17:07:37|
  2. レース結果
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

ココナッツF

07 | 2005/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。