競馬魂 【熱戦POGバトルロイヤル2005~2006】

このブログはPOGについてのブログです。 仲間内のPOGの熱き闘いの模様をお届けしたいと思います。 頑張りますのでよろしくお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

英GIインターナショナルS ゼンノロブロイ クビ差の二着

インターナショナルS(英GI)結果 
ゼンノロブロイ クビ差の二着に敗れる


残念でした。惜しい二着でしたが、完敗というような二着という感じもします。映像はJRAビデオインタラクティブで見れます。
本当にながぁ~い最後の直線ですね^^
のこり2Fまで我慢して足を溜めて満を持して鞭を抜いてスパート。一番の敵と思われていたオブライエン厩舎のエースを見事にゴール前で差したものの、ロブロイよりも後ろにいたキネーン騎手騎乗のエレクトロキューショニストに差されてしまいました。
道中は完璧に後方で折り合いました。直線でややスムーズさを欠いたのかなという気はしますが、結果的に1,2着の馬が後方から1番手2番手の馬だったので、ポジション取りはパーフェクトだったのでしょう。
それよりも、キネーン騎手の徹底したロブロイマークにやられたって感じですね。日本の雑誌インタビューでもロブロイをマークと言っていたようですし。ロブロイを捕らえれば勝てるというようなゴール前の計ったような差し切りはキネーン騎手の作戦勝ちと言ったところでしょうか。
ただ、ゼンノロブロイも初斤量、初鞍上、初馬場という条件があったにも関わらず能力を見せてもらいました。豊騎手はライバル馬のレースビデオを見て研究したそうですが、なぜか勝った馬のビデオだけ見れなかったそうで・・・。
このまま、帰国するそうですがもったいないです。せっかく愛GIチャンピオンS仏GI凱旋門賞に登録してるのだったら、もう一度海外で戦う姿を見せてほしいです。二戦目ならもしかしたらという気はします。
う~ん。悔しい二着です。
スポンサーサイト
  1. 2005/08/17(水) 14:06:40|
  2. レース結果
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:2

ココナッツF

07 | 2005/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。