競馬魂 【熱戦POGバトルロイヤル2005~2006】

このブログはPOGについてのブログです。 仲間内のPOGの熱き闘いの模様をお届けしたいと思います。 頑張りますのでよろしくお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ドラフト後の総評 08/07までの厩舎順位 

ドラフト後の総評
2005~2006のPOGドラフト結果は以下のようになりました。
まず、びっくりは、MI厩務員の徹底した自分好き血統を入れた戦略でした。順位発表ごとに他の3人は首をかしげながらも、本人は満点ドラフトだったようです。これらの馬がどのような活躍を見せるのか楽しみです。
一方、他の3人はアグネスサージャンナスカキャプテンベガという有力と言われている、2歳馬を一位指名にしました。モーリス厩舎は、佐々木晶三厩舎を中心に佐藤哲三騎手に乗ってもらいたいという思いから、ナスカ、マイネルアラバンサを上位指名しました。弱酸性厩舎は、ほぼ思い通りの結果で、マリンブルーをドラフト戦略で他厩舎からの競合をうまく交わすなどの、作戦も見受けられました。ココナッツF厩舎は海外からの血統をいれる戦略でした。
今回のドラフトで一つの注目となったのは、オンファイアアドマイヤキッスという他のPOGであれば、間違いなく上位指名される馬が指名されませんでした。アドマイヤキッスは新馬戦で能力を見せたものの、オンファイアと共にあまりにも騒がれすぎていることが敬遠の対象となったのか、指名されませんでした。一年後終了して、このことがどのような結果になるのか楽しみです。

08/07までの厩舎順位

一位 弱酸性厩舎 710pt 1-0-0-0
    ココナッツF厩舎 710pt 1-0-0-0

三位 MI厩舎(厩務員) 290pt 0-1-0-0

四位 モーリス厩舎 200pt 0-0-1-1
スポンサーサイト
  1. 2005/08/12(金) 20:33:00|
  2. POG関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<POG出走情報 | ホーム | 発表!2005~2006POG 厩舎持ち馬>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://specialpogweek.blog18.fc2.com/tb.php/8-3954fdb0

ココナッツF

04 | 2017/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。