競馬魂 【熱戦POGバトルロイヤル2005~2006】

このブログはPOGについてのブログです。 仲間内のPOGの熱き闘いの模様をお届けしたいと思います。 頑張りますのでよろしくお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

阪神牝馬Sと朝日杯FS(GⅠ)の回顧

阪神牝馬S(GⅡ)と今さらの朝日杯FS(GⅠ)の回顧


えーというわけで、忙しくてなかなか書けなかった阪神牝馬S(GⅡ)と今さらですが、朝日杯FS(GⅠ)を振り返ってみたいと思います。

阪神牝馬S(GⅡ)
感動のラストラン!女王華やかにアドマイヤグルーヴ


毎年、エリザベス女王杯組みなど好メンバーが出走する阪神牝馬S(GⅡ)ですが、今年は、3歳マイル女王ラインクラフトの出走と、近年では古馬牡馬と戦い続けた女王アドマイヤグルーヴの引退レースということで、入場者数も大幅アップで大盛り上がりだったようです。
単勝人気は勢いが違うラインクラフトが圧倒的な1番人気で、引退レースのアドマイヤグルーヴは2番人気でした。
今年は未勝利のアドマイヤグルーヴですが、1年間重賞のトップクラスで牡馬と戦い続けたのはこの馬とスイープトウショウだけで、成績は出ていないものの、この1年間も立派なものだったと思います。

もちろん、エアグルーヴ時代から応援し続けている自分としては、アドマイヤグルーヴの単勝や馬単、三連単の頭固定をどっちゃり買ってラストランを応援しました。
馬券的には、今年もずぅっと(全レース)グルーヴを買っていましたが、ようやく最後の2走で負けを取り返してくれました。ありがとー。

さて、マイルが久々のアドマイヤグルーヴですが、色々な雑誌でその点が不安点として書かれていましたが、武豊騎手が、「ベストはマイル」と昔言ってくれていたので、それを信じての応援でした。(掛かる馬ですし、本当にマイルがベストだったのかもしれませんね。)
レースですが、ラインクラフトが早いとは言えない展開で引っ張る形で、一瞬勝ちパターンのようにも見えましたが、アドマイヤグルーヴが3~4角で前を潰しに絶好の手応えで捲くってきました。
これは、もしかしたら!と思ったのですが、スタンドからも大歓声が起こっていましたね^^
道中もあの首の高いフォームで折り合い、3~4角で強い馬を自分から崩しに行く捲り、直線の伸びと粘り。完璧なレースでラストランを飾ってくれました。牝馬マイルでは抜けていると言われたラインクラフトに勝っての勝利ですから、なお更価値ある勝利だったと思います。

ゴール後クールな鞍上が見せたガッツポーズと馬をなでる仕草には感動しました。お客さんも馬券を外した人が多い(ラインがダントツ人気でしたから・・・)はずなのに、大歓声で、拍手も起こっていたそうですね。
この馬の人気は凄いですね。しかも出来すぎなくらいのラストランでした。

ゴール後オーナーが「GⅠを取った時よりも嬉しい」と号泣していました。
騎手の日記やコメントに「終わってみれば、マイルが適距離だと思うぐらい強かった。別れるのが惜しくなった。」と書かれてありましたが、こんなコメントを残してくれるなんてかなり珍しいのではないでしょうか?
ヴィクトリアマイル(GⅠ)がもう一年早くできればなぁ・・・とか、まだ走れるんじゃないの?と思った人は自分だけではないかもしれません。

そう言えば、スペシャルウィークは「ベストサイアーの結晶」と表現されているのをどこかで見たことがあります。ディープインパクトは「日本近代競馬の結晶」と実況で表現されていましたが、この馬にはサンデー、トニービン、ノーザンテーストと日本の血統を支えている血が入っています。
これから牝系としてこの血を伝えていくことのできるこの馬の凄さはこれからも続いてくのでしょう。

朝日杯FS(GⅠ)


遅くなってしまいました^^なので、フォントも小さく、サブタイトルも無しです。
ジャリスコライトは残念でした。かなり期待していたのですが・・・
そして、ブログ予想も外れてしまいました。ていうか、今までに当たったのがメサイア-ラインの馬連だけ、という酷い状況^^誰か助けてください・・・。

デザーモ騎手が鞭を落としたそうですね。まぁ、レースにはそれほど影響がないとは思いますが、昔のJCでゴール板を間違えて2着になったりと日本のビッグレースでなかなか目立てません・・・。頑張ってほしいです。

勝ったフサイチリシャールはいいレースでしたね。父クロフネということで、芦毛の馬体ですが、さらに活躍して沸かせてほしいものです。初年度産駒でイキナリGⅠ勝ちですから、凄いです。父が圧倒的な強さを見せた砂路線でも、フラムドパシオンが印象的な勝ち方をしましたし、来年以降のPOGはクロフネ産駒が楽しみですね。サンデー系の血ではないのも魅力的です。
余談ですが、アドマイヤグルーヴファンの間では初年度の種付けにクロフネかキングカメハメハか?なんて議論が出たりもしてました。

かなりビックリだったのは4着のショウナンタキオンです。あんまり器用ではなさそうな感じですが、内をついての強烈な伸び。
来年のダービーは面白いかもしれませんね。

ブログ収支-13870
スポンサーサイト
  1. 2005/12/23(金) 15:06:40|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<POG出走情報&POG結果&その他 | ホーム | POG指名馬出走情報>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://specialpogweek.blog18.fc2.com/tb.php/92-cd427e11

ココナッツF

03 | 2017/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。